北の大地にひっぱられて

北海道が大好きな30代女子の愉快な旅日記

1か月しか通れない!?幻の道道☆『チョモチナイゲート』(富良野上川線)を通ってみた。

2020年9月の北海道旅日記。9月中旬から1か月しか通れない、幻の道。その先にあったのは・・・!!

Nさんとのドライブは続く…

1年ぶりに再会したNさんと前日から続けて
旭川富良野エリアをドライブ!




その道中、



Nさん「そういえば、確か近くに1か月しか通れない道があるんだよね~」




へぇ~( ̄▽ ̄)




そんな会話もしつつ、




旭岳を散策した後に、『大雪旭岳源水』で美味しい水を汲み



satoru0212.hatenablog.com


忠別湖など近くを見回った後、



東川か美瑛でご飯食べようか?



そんなことを話していた、その時。









チョッチョボチナイ・・・???




Nさん「あっ!これこれ!さっき話していた1か月しか通れない道!!




Nさん「この道どこで降りるかな?行ってもいい??」




(=゚ω゚)ノどうぞどうぞ~


「どうぞどうぞ~」と言えばダチョウ俱楽部の上島さん。
ご冥福をお祈りいたします…






ということで、偶然見つけた『チョボチナイゲート』へ!







1か月しか通れない!?幻の道道☆『チョモチナイゲート』(富良野上川線)を通ってみた。

県で管理する道は『県道』。それでは北海道なら・・・?


北海『道』なので



道道(どうどう)




初めての方は「ミチミチってなんやねーん!」と
なるかもしれませんが、ドウドウ




雪深い北海道なので・・・


雪深い北海道には、冬期は通行止めにして
除雪を行わない道路が多数存在します。




冬季通行止めとなるといえ、
通行止め期間が雪が降り始める10月から
気温が高くなる5月まで、など
半年近くは通行止め解除になるのが普通。



なんでチョボチナイゲートは1か月しか通れないの?

ですがこのチョボチナイゲートを含む
道道1116号線(富良野上川線)



2012年9月に開通した当初は、10月から5月までの冬期通行止めだけですむはずだった・・・





が!





2013年春に、一区間で地すべりの恐れがあることが判明Σ(゚д゚lll)ガーン






その後2017年9月まで通年通行止めとなったらしい。







そして今回の旅日記で何度も
大雪山の水』について書いていますが、





大雪山の恵みである雪解け水が地下に浸透し、
その地下水がチョボチナイゲートエリアの
地滑りと深く関係しており、



その地下水の水量が毎年9月頃に落ち着くため




9月中旬から雪が積もり始める10月中旬までの
1か月だけ通れる、幻の道道となってしまったそう。




『チョモチナイゲート』の先にあったもの

毎年数回、旭川空港発着で北海道のあちこちを巡る
Nさんも初めて通る道。



さっそくチョボチナイゲートへ!



大変恐縮ですが、写真を撮影したときのモードの影響で
実際よりも明るく写っています。汗
少しお見苦しいですが、ご了承ください。







ゲートの入り口付近は少し幅が狭い山道



それでも車通りが少ないので問題なく進めると思いますが、
カーブが多く対向車が来ているか確認がとりづらいので
スピードを落として運転をした方が良さそうです。


また所々に待機場があったので、
対向車がきたら道を譲り合って進みましょう。








少し進むと、2車線の走りやすい区域に入ります。
それでも突然動物が出てきそうな山道なので、
注意しながら進みます。



あいにく9月中旬に通過したので
周囲の草木はまだ紅葉していませんでしたが、
10月に入れば紅葉を楽しめそうな道でした。





絶景スポット『嶺雲橋』

このような山道をずーっと進むと・・・




開けた!!




そこにあったのは、『嶺雲橋(れいうんばし)』という
標高600m・全長406mの、緩いカーブの橋。





この時この橋にいたのは、SatoRu・Nさんと
たまたまロードバイクで訪れた方の3人だけ。



時折遠くから、鳥の鳴き声が木霊のように
あたりを響かせます。






標高600mの橋からあたりを見下ろすと、
まるで果てしなく続きそうな、樹海が。






Nさん「あれ、旭川じゃない?」



確かにこの深い森よりもっと奥に、
なんとなーく町が見えるような・・・





山深い中にある、時折鳥のさえずりや
風が木々を揺らせる音が響く、静かな橋。




そこには広大な大雪山の自然が待ち構えていました。



『嶺雲橋』後。


『嶺雲橋』を後にした後も何個かの橋を越えて、





山道を下っていきます。






途中で旭川市21世紀の森方面と東川町方面へ進む分岐があり、
東川町方面へ進むと…









やっと山道抜けた!





さっきまでいた旭岳




ドンっ!

て貫禄がある佇まいが格好良い( *´艸`)




途中で写真を撮りつつ進んだので、
約50分のドライブとなりました。





途中道が狭いですが、ちゃんと舗装されているので
難なく通過できると思います。



景色が良い道なので、9月下旬~10月上旬に近くへ
お立ち寄りの際はぜひ通ってみてください♪



道が分かりやすい動画を見つけたので、貼り付けします。
ご参考まで(#^.^#)


youtu.be






にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村